メルカリ転売とamazonせどりのおすすめはどっち?

メルカリ転売とせどりはどっち メルカリ

今回はメルカリ転売とamazonせどりは
どっちがよいのかについて解説します。

これから転売を始めようか悩んでいる人にも
トイが分かりやすく、メルカリ転売と
amazonせどりの違いを解説します。

メルカリとamazonでは、
戦い方(稼ぎ方)の戦略が異なります。

メルカリ転売とamazonせどりでは、
やり方が違うので理解してから
当記事を理解してから転売に取り組むことを推奨します。

必ず最後までご覧ください。

 

メルカリ転売とamazonせどりを比較!どっちがオススメ?

メルカリ転売とamazonせどりは、
転売をしていれば誰もが知っていますよね。
メルカリとamazonでは、
商品の出品の仕方からさまざまなことが異なります。

最近では、amazonせどりで
商品の出品規制が厳しくなり、
メルカリ転売に流れてきた方もいます。
(amazonでは、全ての人が
好きな商品を出品できるわけではないです。)

特に転売を始めたばかりの方は
メルカリ転売とamazonせどりは、
どっちがいいのか迷いますよね。

結論からお伝えしますと、
これから転売を始める、既に始めているが
アカウントが強くない方は、メルカリ転売が
オススメです。

僕(トイ)は、
どっちがよいかと聞かれたら
初心者が月10万円を稼ぐのであれば、
メルカリ転売と答えます。
(月100万円を稼ぐのであればamazonせどり)

決して、amazonせどりが稼げなくなったから
メルカリ転売がいいと伝えたいわけではありません。

メルカリ転売、amazonせどりの
どっちも稼ぐことができます。

転売で同じ金額を稼ぐとなったときに
大変なのは、amazonせどりです。

ですので、これから副業を始める人には、
「メルカリ転売がいいよ」と
僕(トイ)はお伝えしています。

メルカリ転売とamazonせどりでは、
どっちもそれぞれのプラットフォームに
違いがあります。

メルカリとamazonの特徴や違いを理解して
転売をできるかが、どっちで稼ぐ場合でも重要です。

商品を購入するユーザー層も違う為、販売戦略が異なります。

 

メルカリ転売とamazonせどりはどっちが稼げるのか

結論からお伝えしますと、
メルカリ転売とamazonせどりは、
どっちも稼げます。

メルカリとamazonの
どっちで転売をするにしても
戦略を組み立てることが重要です。

メルカリとamazonでは、
売り方や戦略は、当然変わっていきます。

メルカリとamazonを比較したときに
どっちも集客力、販売力が備わっている
プラットフォームです。

若い女性のユーザーが多いから
トレンドのメルカリ転売が有利とか
大量に出品できるからamazonせどりがよい
というつもりはありません。

メルカリもamazonも戦略次第です。

商品の出品のやり方や
発送方法に違いはありますが、
メルカリ転売だから稼げない。

amazonせどりだから稼げないということはないです。

これからメルカリ転売、amazonせどりのどっちかを
始めようかなという人にしいて言うのであれば、
メルカリ転売とamazonせどりでかかる費用が変わってきます。

メルカリ転売では、
どんな商品であっても販売した額に対し、
必ず、販売手数料が10パーセント発生します。

メルカリ転売では、
月額で固定費が発生することはありません。

ですが、

amazonせどりでは、
販売した商品のカテゴリーによって
手数料の金額が変わります。

また、大口出品と小口出品の
2つのアカウントの種類があります。

せどりだけで生活したいと
考えているのであれば、
大口出品のアカウントを利用することになります。

この場合に大口出品アカウントの
月額として5000円ほどの利用料が発生します。

費用がすべてというわけではないですが、
どっちを選ぶかによって費用も変わります。

メルカリ転売、amazonせどりの
どっちを始めるにしても
お金の管理が重要になってきます。

お金の管理ができないと、商品を仕入れすぎて
資金が回らなくなってしまうこともあります。

メルカリ転売もamazonせどりも
正しいやり方で取り組むことが大事です。

稼ぎたい金額によって戦略も変わるので
稼ぎたい金額を明確にして取り組んでいきましょう!

それでは、今回はメルカリ転売と
amazonせどりはどっちがよいのかを解説しました。

最後まで、ご覧いただき、
ありがとうございました。